2010 11/15

第2回 映像のまちづくりシンポジウム -『アイ・コンタクト』上映会とシンポジウムのお知らせ-


2009年、台湾の台北で行われた夏季デフリンピックで、初めて世界に挑戦した「もう1つのなでしこジャパン」。
「聞こえない」「聞こえにくい」--。そんな現実の中で、サッカーに打ち込むろう者女子サッカー日本代表のメンバーたちを追ったドキュメンタリー映画『アイ・コンタクト』(中村和彦監督)を上映します。

見る!とにかく見る!耳が不自由な選手たちが初出場のピッチにたどり着くまでの道のりとサッカーにかける思い。
この作品を通して、中村和彦監督が伝えたいこととは。

当日はろう者サッカーの魅力を中村監督に語ってもらうほか、台北デフリンピック女子サッカー日本代表 佐藤浩幸監督、代表選手をむかえての対談、そして、シンガーソングライターGOMA氏による演奏など内容満載のシンポジウムです。

入場は無料です。ぜひご参加ください。


日時 2010年 12月4日(土) 14:00-16:15 (開場 13:45)
会場 SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ映像ホール
「SKIPシティ」「SKIPシティ西」経由のバスは、1時間に数本しかありません。
その場合は、「総合高校」経由行きに乗車し、「総合高校前」で下車してください。
バス停から徒歩約5分です。
入場料 無料 (事前に申し込みが必要)
締め切り 11月26日(金) (申し込みが定員に達した時点で締め切り)
申し込み先 埼玉県南部地域振興センター 映像のまちづくり係
TEL:048-256-1110 FAX:048-257-0529
Eメール:h561110@pref.saitama.lg.jp
主催 埼玉県南部地域振興センター/川口市/NPO法人埼玉県映像の街推進委員会
協力 早稲田大学川口芸術学校/「アイ・コンタクト」製作委員会/(有)イメージ・サテライト
後援 日本ろう者サッカー協会/(社)埼玉県聴覚障害者協会
関連サイト 埼玉県南部地域振興センター
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/nanbukenmin/eizousihnpo2010.html


中村和彦監督プロフィール
知的障害者サッカーのドキュメンタリー映画「プライドinブルー」で2007年度文化庁映画賞優秀賞。監督作品「プライドinブルー」「アイ・コンタクト」などがある。