2011 5/13

インターネットライブ・イベント「Waseda Communication Channel」


川口市「SKIPシティ・ビジュアルプラザ」において、学生によるインターネットライブ・イベントを行います。
毎年、授業の一環として行われ、企画から取材、編集、当日の放送まで、ミニテレビ局さながら、すべての進行を学生主体で進めます。本格的な放送・音響機材を用い、ひとつの番組を作り上げます。
今年のテーマは、3月11日に起こった東日本大震災を体験したことで、今、自分たちに何ができるのか、各々が思い感じたことを「映画」「アニメーション」「ドキュメンタリー」「芸術表現」という4つの映像コンテンツで表現します。作品には震災後の私たちの意識の変化と復興へのメッセージがこめられています。

ショート・ドラマやアニメ、目の当たりにした被災地とボランティア活動の映像、風評被害を扱ったドキュメンタリー、ライトペイントを用いたパフォーマンスは観客参加型の内容となっており、当日の予約も必要なくどなたでも参加できます。
入場は無料です。是非、お越しください。

日時 2011年 5月28日(土) 13:00-14:30 (予定)
会場

SKIPシティ・彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム(ガイダンスルーム1F)
・JR京浜東北線 川口駅 よりバス13分
・JR京浜東北線 西川口駅 よりバス9分

申込方法 予約は必要ありません。当日、直接ご来場ください。
入場料 無料
関連リンク
主催
お問い合わせ 048-269-7961