2008 1/12

早稲田川口芸術学校 卒業制作作品上映+展示

早稲田大学川口芸術学校は、映画、映像ジャーナリズム、アニメーション、映像芸術表現の4つの専攻ジャンルを持つ、総合的な映像の学校です。今回の展示・上映では、全てのジャンルの作品を一同に集めて行います。
若い二人の青年がほんのわずかな出来心から事件に巻き込まれていく『青春墓場』、世界で初めて行われた電動車椅子サッカー・ワールドカップ大会を合宿から密着取材した『ドリームボール』、かつて人として生き、戦争で心を失ったロボットが次第にその心を取り戻す様を精緻に描いた『幻走』、様々な状況で撮影された動画や静止画を映像としてコラージュしたモーショングラフィックス作品『Fusion』など、数多くの作品を上映します。是非この機会にご覧になって下さい。

日時 2008年1月18日(金)-20日(日) 13:00-19:00
会場 早稲田大学小野梓記念講堂
・地下鉄東西線 早稲田駅(3a/3b出口) より徒歩5分
・JR山手線 高田馬場駅 都営バス早大正門前 より徒歩5分
入場料 無料