2008 10/31

公開講座 「忘れないで ~瀬戸内ハンセン病療養所の島~」

映像ジャーナリズム公開講座として、児童福祉文化賞推薦作品に選ばれた「忘れないで ~瀬戸内ハンセン病療養所の島~」の猪瀬美樹ディレクターと、当作品のカメラマンであり、カンヌ映画祭でグランプリを獲得した「殯の森 (もがりのもり)」 のカメラマンとしても知られる中野英世さんを迎えて、作品上映とトークショーを行います。

-僕たちの島には 時どき 強い風が吹く 
  でもその風は 時どきとても 悲しい -
瀬戸内海に浮かぶ大島は、ハンセン病元患者の療養所の島。ここに、療養所の職員の子供が通う小学校があります。その小学校が廃校になる年、元患者たちと子供たちとの深い心の交流を、四季の移ろいの中で記録したドキュメンタリーです。詩情あふれ、真実を追い求める映像は、多くの人々の感動を呼びました。
「こうした島の暮らしがずっと存在していたこと、同時代である今も存在し続けていることを皆さんに感じていただければと思います。(猪瀬ディレクター)」

日時 2008年10月18日(土) 13:00-
会場 場所:早稲田大学 大隈記念講堂 小講堂
・地下鉄東西線 早稲田駅(3a/3b出口) より徒歩5分
・JR山手線 高田馬場駅 都営バス早大正門前 より徒歩5分
入場料 無料
主催 早稲田大学川口芸術学校、NHKアーカイブス