2008 9/19

WK5 -早稲田大学川口芸術学校 5周年上映祭-

早稲田大学が、映像・メディア系専門学校として埼玉県川口市に「早稲田大学川口芸術学校」を開設してから5年。川口市をロケ地とした映画や川口に住む人々を題材にしたドキュメンタリーなど、地域の皆様の協力の下に数多くの作品が制作され、国内各地の映画祭で高い評価を受けてきました。
この度は開校5周年を記念して、受賞作品を中心にした上映会を開催します。また10/4(土)は、川口市長岡村幸四郎氏をゲストに、長幾朗(本校校長)、高橋恭子(本校副校長)を交えてトークイベントを行います。この機会にぜひご覧ください。

トークイベント「川口+早稲田 映像メディア都市への前進」
第5回目となるSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2008が開催された今年。同じSKIPシティに位置し、映像・メディア産業に携わる人材を育成する早稲田大学のプロフェッショナルスクール「早稲田大学川口芸術学校」も、開校から5周年を迎えました。
地域と密接に連携した授業を展開し、何人もの卒業生が川口市・埼玉県の映像産業にて力を発揮している現在までの間、川口市と川口芸術学校がどのような道を辿り、将来どのように発展していくのか。川口市長岡村幸四郎氏をゲストに、長幾朗(本校校長)、高橋恭子(本校副校長)を交えてトークイベントを行います。

日時 2008年10月4日(土)-5日(日) 13:00-18:30
会場 メディアセブン(キュポ・ラ本館棟7階)
・JR京浜東北線 川口駅 より徒歩1分
入場料 無料
定員 80名
主催 早稲田大学川口芸術学校、メディアセブン