2009 5/28

あの時だったかもしれない ~是枝テレビ私論~


日本最初の独立テレビプロダクションであるテレビマンユニオンの創立メンバーであり、テレビマンユニオンの創設者であり、斬新な演出方法と反響で、ドキュメンタリー番組制作に多大な影響を残したプロデューサーの村木良彦氏と萩元晴彦氏。両氏の生前の貴重な証言とドキュメンタリー作品を織り交ぜ、是枝裕和監督が「テレビとは何か」を問うドキュメンタリー作品。

日時 2009年 6月26日(金) 16:30-20:30
会場 早稲田大学 大隈記念講堂 小講堂
・東京メトロ東西線 早稲田駅 より徒歩5分
定員 230名 (満員になり次第終了)
申込方法 予約は必要ありません。当日、直接ご来場ください。
主催 早稲田大学川口芸術学校