2010 11/15

「21世紀東アジア青少年大交流会(JENESYS)」アジア国際子ども映画祭参加訪日団による作品上映会


日本政府が進める「21世紀東アジア青少年大交流会計画(JENESYS)」により招聘された東アジアの10の国と地域の中高生が川口市SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザにやってきます。川口芸術学校の学生と互いの映像作品を通して、青少年同士の交流を深め、相互理解と友好を築きます。

この度の上映会はJENESYS Programmeの一環として行われ、本校生作品とともに海外学生の映像作品がご覧いただけます。
「家族」をテーマに制作された中高生の作品は、12月4日(土)鹿児島県指宿市で開催される「アジア国際子ども映画祭INいぶすき」にも出展されます。

入場は無料です。この機会にぜひご覧ください。


日時 2010年 12月2日(木) 10:00-12:00 (開場 9:50)
会場 SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ映像ホール
「SKIPシティ」「SKIPシティ西」経由のバスは、1時間に数本しかありません。
その場合は、「総合高校」経由行きに乗車し、「総合高校」で下車してください。
バス停から徒歩約5分です。
入場料 無料(できる限り事前にご連絡ください。)
お問い合わせ 早稲田大学川口芸術学校 事務所
TEL:048-269-7961 FAX:048-269-7960
Eメール:kawaguchi@list.waseda.jp
関連サイト

JICE JENESYS(財団法人日本国際協力センター)

http://sv2.jice.org/jenesys/

アジア国際子ども映画祭INいぶすき

http://www.ibusuki-movie.com/