2015 1/21

2014年度川口芸術学校卒業制作上映会


長い歴史の間、海を挟んで向かい合っている韓国や日本。近い距離で、人種や文化など、似ている所も多いが、文祿慶長の役から第2世界大戦、トクト(竹島)の領土問題で色々戦いが終わらない。 今はヘイトスピーチやインターネットの発達で、ネット上からの戦いなど問題は大きくなっている状況だ。 しかし、グローバルな時代に生まれ戦争を経験してない新しい世代には、この長い戦いを終わらせるため、反ヘイトスピーチやフリーハグ運動をしている人もいる。今、世の中に起こっている社会的な反韓、反日雰囲気を問題として提示し、一般市民や留学生、国際結婚者のインタビューを通じてこの問題の深刻性を示すとともに、フリーハグ活動をしている桑原功一さんや10代、20代の若者のたちの交流にも触れ、韓国と日本の未来は決して暗くは無い、明るくなれる事を考えていく。


 

※14:30開場 政治学研究科大学院生のドキュメンタリー作品や、17:15より「大津波 3.11 未来への記憶」 ― 語り継ぐ使命に生きる ― の上映と講演もご覧になれます。



日時 2015年1月31日(土)19:20上映開始
会場 早稲田大学小野記念講堂
・JR高田馬場駅よりバス早大正門前下車
・地下鉄東西線 早稲田駅(3a/3b出口) より徒歩5分

監督 金 俊佑
作品名 Free Hugs For Peace

主催
お問い合わせ